2011年 03月 27日

長い間!

地震から2週間チョッと更新せずに(-_-;)

今日が親父の50日祭だったんで、今日までは更新ストップしておこうと思いましたので!!

こんなけ更新していないのに毎日沢山の方々目を通して下さってありがとうございます(^_-)
この間、篠山の方に鉄道写真・オリックスのオープン戦・猪名川・食事会
色々と写真撮りましたので徐々にアップしていきまっさ(^_^)

50日祭終わった後、夕方に久しぶりに千里川に!!   今日はこの写真で!!!!
ここに行くと何か落ち着くんだよね(^_-)
北東の空に青空と綺麗に並んだ雲!
a0117972_20353795.jpg


北西の空には黒い雲が!!  端から綺麗に太陽の光が顔出してきたわ!
a0117972_2039782.jpg


昨日は綺麗な夕日だったので、今日も期待したのだが・・・・・・!
昨日は送別会だったので行かれへんかった(-_-;)
a0117972_20405055.jpg
a0117972_20405985.jpg




☆オリックス    押し出しボークも朴2失点

  朴賛浩投手が27日、西武との実戦形式の合同練習に先発し、
5回5安打2失点にまとめた。2つのテーマがあったと振り返り、
「木佐貫に教わったフォークを試せたし、今日はカットボールも思うところに投げられた」と
収穫を口にした。一方で、4回1死満塁では押し出しボーク。
5回も2死走者なしから3連打で1失点と、走者を置いたセットポジションでの投球に依然、課題を残した。「アメリカで大丈夫でも、日本のルールでだめなら修正しないといけない」と、こちらは反省の弁が口をついた。





☆タイガース   新井会長ファン思い涙「12月になってもやり抜く」

 魂の叫びが届き、願いは通じた。セ・パ同時開幕。日本プロ野球選手会の新井貴浩会長の目は潤み、何度も言葉を詰まらせた。

 「まずは(東日本大震災の)大変な時期に、プロ野球の開幕問題でお騒がせしたことをおわび申し上げたいです」

 セ・リーグ臨時理事会の開幕再延期の決定を受けて広島市内で会見した新井会長は冒頭で
深々と頭を下げた。ここまで混迷を深めたことは未曽有の災害に苦しむ人々の気持ちを考慮すれば、本意ではなかった。だからこそ、最初に謝罪の言葉が口をついた。その上で、こう続けた。

 「セ・パ両リーグの方に大変、大きな決断をしていただき感謝しています。一致団結してくれた。ファンの声、選手の声が届いたと思います」。ようやく、選手会が望んだ「英断」が下された。

 セが17日に3月25日の強行開幕を決めたことで、世論は反発。「選手会の声はファンの声」と信じ、新井は先頭に立ってNPB側に再考を訴え続けた。22日には文科省を訪れる重責も担った。同時に、一選手としてグラウンドにも立ち続けた。実直で、思い詰める性格でもあるだけに、眠れない日々が続いたことは想像に難くない。それでも、「被災者の方たちのことを考えたら、僕のことなんて何ともない」と多くを語らなかった。

 開幕日が当初から3週間近くずれ込むことで、開幕以降はタイトなスケジュールを強いられる。ただ、新井会長は追加の要望は出さない方針で、「144試合、クライマックス、日本シリーズを絶対にやり遂げます。それは(NPB側に)伝えていますし、12球団の選手会長に再確認した総意です」。野球協約上、12月1日から翌年1月31日までは参稼報酬期間に含まれないが、「万が一、12月になってもやり抜くということです」と、選手会の意思をあらためて強調した。


   ☆☆☆選手会・新井選手会会長よくやった(^_-)☆☆☆
 現在打つ方はドロドロの新井会長、これから開幕までに体調取り戻し
 しっかりとタイガースの4番を果たしてくれよな(^_^)v
 でも、外のスライダーを体崩して片手で空振り三振しても、
 しばらくは ヤジ飛ばさんさかね(^_^;)

by kou-ramu | 2011-03-27 20:58 | 飛行機


<< 篠山の方へ!      なぜ(-_-;) >>