ONE WAY

kouramu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 07月 01日

ウイングレット!

翼の先がチョット曲がってるだけで格好いいと思うのはパパだけ?
a0117972_19523944.jpg


a0117972_19525220.jpg


a0117972_1953338.jpg











☆タイガース          マエケンに三たび完敗も…虎に光見えた??????


またしてもやられた。

阪神打線が広島・前田健太投手の前に完封負けを喫した。

今季3度目の対戦で23回連続無得点、3連敗だ。

優勝を目指す上で、苦手投手克服は不可欠。

今週末には4度目の対戦が濃厚だが、攻略への光は見えた。カギを握るのは抑え込まれている右打者の奮起。

九回のように右打者がつながれば、突破口は見えてくる。

 
屈辱の光景だ。当然のごとく、スコアボードに「0」が並んでいく。

猛虎の前に立ちはだかる、広島のエース・前田健太の高い壁。

チャンスはつくった。

スタンドが盛り上がる粘りも見せた。

ただ待っていたのは、これまでと同じ結果だった。

「相手のエースがそれなりの投球をしたら、そんなにチャンスはないと思う。

やっぱり1回か2回のチャンスで得点をしていかないといけない」

 和田監督はそう振り返った。

今季、前田健に対して3戦全敗。

計23イニングで無得点とあっては、悔しさもひとしおだ。


 悔やんだのは、2点を追う三回の攻撃。

無死一塁から秋山が送りバントを失敗。

その後1死一、二塁となり、大和の左前打で二走・秋山が本塁を狙ったが憤死。

3安打で無得点というイニングになった。

翌週も敵地・広島に場所を変え、3連戦が行われる。

前田健との4度目の対戦となることは濃厚だ。

「そこで何とか、右打者が対策を練らんといかんね」。

首位・巨人を捉えるにはエース級を攻略する力、その後に生まれる勢いが不可欠だ。

広島の地で果たすマエケン撃破。

猛虎の意地に期待したい。










.

by kou-ramu | 2013-07-01 19:58 | 飛行機


<< takeoff !!      何時もとは逆から! >>