ONE WAY

kouramu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 05月 29日

初めての通天閣^^; Ⅱ

通天閣に行く前、梅田第3?ビルの前の宝くじ売り場に!!

今回は、1億円! 

1DXとかロクヨンって字がブログに出た時は、当たったって思って下さい(^_^;)
a0117972_19521222.jpg




通天閣には、ユニークな方達が何人か!!
a0117972_1953833.jpg



a0117972_19534166.jpg



a0117972_19535623.jpg



7人の大阪のオバハ~ン達が!!

見とって、ほんまそう思たでほんまに!!
a0117972_1956529.jpg






花シリーズ
a0117972_19582383.jpg









☆オリックス          李大浩、リーグ最速10号も「4番の仕事できなかった」


岡田オリックスは4番李大浩のパ・リーグトップとなる2試合連続の10号ソロで追撃したが、
1点差で惜敗した。DeNAには前身の横浜時代から14連勝中と好相性を誇ったが、
好機であと1本が出ず…。チームの連勝も3でストップした。

 雨上がりのハマの夜空に豪快なアーチをかけた。2点を追う4回だ。
先頭で迎えた第2打席。李大浩は藤井のチェンジアップをフルスイングで仕留めた。
中堅左、スタンド中段へ放り込む推定130メートル弾。パ・リーグ最速の10号到達だ。
韓国ロッテ時代から9年連続の2桁弾をマークした。









☆タイガース          金本、球審「なに偉そうに」にキレた!


ゲームセットの瞬間、阪神・金本知憲外野手が激怒した。
低いと見極めた球をストライクと取られて見逃し三振。思わず判定に抗議した際の、飯塚球審の態度、
言葉にキレた。当然、判定は覆らず、今季8度目の完封負け。
新井貴浩内野手が2度の好機に凡退したことが響いた。後味の悪い敗戦。連勝は3で止まった。

 自信を覆されたジャッジ。四球が一転、最終打者の憂き目。
天と地を分けた1球。鉄人の顔色が変わった。異を唱えずにはいられなかった。
だが次の瞬間、看過できないフレーズが鼓膜を揺さぶった。金本の怒りが爆発した。

 代打で登場した九回、2死一塁。フルカウントからの8球目。
牧田が投じた内角直球。低い‐。見極めた目を信じ、金本はバットを動かす手を休めた。
ストライク‐。あ然ぼう然。飯塚球審に詰め寄った。

 金本「低いでしょ」

 飯塚球審「なに偉そうに言うてんねや」

 耳を疑った。体中の血液が全速力で駆け巡った。もう冷静ではいられなかった。
返ってきたのは、低いかどうかの答えではなく、判定に異議を唱えられた球審の激高度合いを物語る言葉。顔を真っ赤に染め、猛然と食らいついた。
判定が変わることはないと分かっていても、発言内容には我慢がならなかった。









.

by kou-ramu | 2012-05-29 20:06 | その他


<< レレレレ      初めての通天閣^^; >>